私の薄毛は生え際の後退から始まったのですが、生え際が後退してきたな~と思ってたらいつの間にかつむじのほうが結構ヤバいなって感じになりました。

生え際の後退はある程度までは許容できるんですよ。おでこ広い人ってかっこいいじゃないですか。

でも、つむじが薄い人にかっこいい人ってあまりいないんですよね。

いくらカッコよくてもつむじが薄いと普通にザビエルじゃないですか。

だから絶対許せないんですよね。自分的につむじハゲは。

でも、見た目のカッコ悪いつむじハゲは生え際の後退よりも育毛は楽です。

なぜなら生え際よりも頭皮が柔らかく、血行が良いから。

でも、なぜつむじがagaの影響を受けやすいのかというと、男性ホルモン受容体が多くあるからなんです。

非成長因子を発生させる男性ホルモン受容体は一般的に生え際とつむじに集中しています。

なのでその影響を受けてつむじが薄くなるんです。

まあagaは最終的に生え際とつむじの薄毛がくっつき、上頭部全体の髪が消失してしまうんですがね。

ちょうどサザエさんの波平さんみたいな感じになってしまいます。

でも、今からでも育毛に励めばそれは防ぐことが可能です。

私の育毛はフィンジア育毛剤+筋トレ育毛ですが、つむじに限りはフィンジア育毛剤と正しいシャンプーの仕方だけでもある程度の回復が見込めると思っています。

フィンジア育毛剤についてはこちらを参照ください。

元K-1チャンピョン魔裟斗も使っているフィンジア

正しいシャンプーについてはこちらを参照ください。

フィンジアシャンプーを1か月持たせるシャンプー方法(美容師監修)

正しいシャンプー方法は別記事で書いているのでそちらを見てもらって、要点だけまとめると、シャンプー時のマッサージにあります。

私はシャンプーをするときガシガシかくことはしません。指の腹を使って10本の指で頭皮を指圧しながら、そして動かしながらシャンプーをします。

そうすることで血行が良くなり、頭皮も柔らかくなります。

自分の頭皮を動かしてみてください。薄毛の人ほど頭皮が硬いと思います。

それではいくら良い育毛剤を使ってもあまり良い効果は得られないはずです。

そしてシャンプー後はお風呂からでて、フィンジア育毛剤を塗布し、さらに指圧マッサージを頭部全体にまんべんなく行います。

これだけでつむじの薄毛はある程度改善されるはずです。

「はずです。」というのは実際私は筋トレ育毛もしているので、シャンプーとフィンジアオンリーの育毛ではないから「はずです」という表現を使っています。

でも、これだけでもつむじハゲの改善に期待できると思うので挑戦してみる価値はあると思います。

シャンプーに関して、私はプロなので正直自身があります。

なのでぜひ正しいシャンプーとフィンジア育毛剤で頭皮をいたわってあげてください。